白鳩の小屋へようこそ

2014年3月末より小さな鳩小屋を家のベランダに作り白い鳩を少し飼い始めた中年おじさん(1956年生まれ)の痛いブログって感じ。。。(笑)
昔、中学2年の時から21歳位まで飼育してましたが就職した為、飼育を断念。しかしハトポッポを飼おうと突然ヒラメき、、、飼育を再開!
ただ悲しい事は、自宅は東京の新宿近くで周りはビルやマンションだらけ。ビルの谷間にポツリとある古い木造住宅なので舎外(鳩を小屋から出し大空を自由に飛ばしてあげる事)は近所の手前、迷惑になるのでできそうもありません。。。(涙)
10羽位で良いから白いハトを飛ばしたいなぁ。。。棺おけに片足をつ込んでいるおじさんのホントにささやかな夢です。

今年も残す所僅かとなってしまいました。


良く晴れた青空の下、今年最後の舎外に。。。


その間に、これも今年最後の糞掻き、、、大掃除ですね(笑)


掃除をして水を取り替えたり、プラスリンや塩土を交換したり、、、


今年一年を振り返ってみると、まぁ厄年と言う事もあり大人しく過ごしていましたが、車をぶつけられて修理したと思ったら、、、今度はポケっとしていて渋滞中に追突しちゃったり、、、(汗)


不幸中の幸いと言うか、相手も私も怪我もなく車が壊れただけで良かったです。


何でもかんでも、厄年のせいにしてもしょうがないのですが、こんな事もまぁ厄年だからと言って自分の不注意をごまかしていますが、、、(笑)


取り敢えずは今年一年何とか無事に過ごせたと思いますからまぁまぁって感じですかね。。。


来年もまだ後厄なので気を緩めず無事に過ごせればと思います。


皆さん 良いお年を~


昨日、夕方4時過ぎにたまたま自動車で東京の板橋区近辺の山手通りと言う幹線道路を走っていたんですね。


大体場所は首都高速の北池袋近辺で、、、住所的には豊島区池袋本町って言うのかなぁ。。。。


ある一点を中心に40羽位がグルグルと飛んでいるのが偶然目に付き、ゆっくり走りながら、鳩舎はどこなんだろうと思いながら車を走らせていました。


でも止まれるような道でもなく後ろからも車が来ていますから、余り非常識なスピードで走る訳にも行かず、前も見ないでキョロキョロして追突でもしたら。。。(笑)


でも何とかビルの切れ間から、それらしい鳩舎?は見えました!


4階建て位のビルの屋上に多分4畳半くらいのプレハブの鳩舎らしき物が見えました。


おそらくそこでいいと思います。


こんな都心のビルの間に囲まれた所にも、鳩を飼ってる方がいるんだなぁ。。。って感心しました。



以前は7年位前かな。。。やはりこの場所より板橋区役所の方に1kmくらい来て同じ山手通り沿いに緑色した3階建ての家の屋上の物干しの横にやはり4畳半くらいの鳩舎があって、会社に行く途中に良く眺めてましたが、、、

こちらの方はもう取り壊して飼育をやめてしまっています。


やはり都心のビルの谷間にある様な場所では、舎外も思い通りには行かないでしょうし、隣近所のマンションのベランダなどに鳩が止まっちゃったりとか、、、、

文句も言われるでしょうしねぇ。。。


でも私同様、都心で飼われている方もまだ少しはいるんだなぁって思いました。(嬉)



今日も用事があって戸田のガレージに行ってましたら、夕方K会長さんとお会いして少しお話を。。。


いよいよ来週の土曜日に持ち寄りで9日ですかね。

レースが開幕するそうです!


連合会の放鳩訓練3回も無事に終わり、会長さんは69羽参加したそうですが2羽落ちただけで取り敢えずは順調に進んでいるそうです。


何よりです!今度も頑張って欲しいです!


放鳩訓練も矢板、那須、福島と宮城の県境の辺りの何て言ったかな?知らない地名だったので覚えてませんが、大体100k150k200kって感じで訓練をするんですかね?


連合会単位の放鳩訓練以外に数10k程度の訓練は皆さん個人でやられているそうですが、以前に鳩屋さんでお会いした方は、軽トラックの荷台にぴったりの籠みたいな様な物を作って数10羽飛ばしにいったんだそうですが、、、、


荷台の床はそのままでベニヤ板とか敷いてある訳ではなく、鉄板のままだったので鳩たちが運転中に床で滑ってみんなクルマ酔い?しちゃってて。。。って笑ってました!


それで1時間くらい休憩させて飛ばしたんだけど、帰還率はイマイチだったらしいです。。。やはり鳩たちも気分悪くてやる気が無かったのか分かりませんがいい迷惑ですよね。


せめて滑らないようにベニヤ板に棒みたいな物でも何本も打ちつけて止まってられるとか踏ん張れるようにしてあげないとクルマが止まったり走ったりと大変ですよね(笑)


大きな放鳩籠をいくつも積んで行くのは大変だからと、その方は自営で鉄鋼所屋さんだったので鉄の枠や籠を作るのはわけないので、自作したと言ってましたが。。。


その後、床はどう対策されたのか気になるところです。。。












↑このページのトップヘ